新着情報

 
有岡日誌 >> 記事詳細

2020/10/21

6年生~平和学習を進めています

| by 校長
残念ながら、コロナの影響で今年の広島への修学旅行はなくなりました。
でも、「戦争と平和」について学ぶ機会は大事にしたいということで、今6年生では
「平和学習」を行っています。
広島の平和祈念公園で捧げてくる「平和を祈る千羽鶴」も、送ればちゃんと展示して
いただけるとのことで、全学年の子どもたちに「折り鶴」の折り方を教えて、一緒に
折ってもらうという取り組みを先週から始めました。
月曜日に、6年生が3年生の教室に折り鶴を教えに行ったときの様子です。
 
 
はじめに、6年生が「世界で初めて日本の広島と長崎に原子爆弾が落とされたこと」
「二度と戦争がおこならいよう、平和へ願いを込めて折り鶴を作ります。」と説明し
ました。例年なら、一人1人に6年生がついて教えていたのですが、今年は密になっ
てはいけないので、大きな折り紙を用意して、前で少しずつ説明しながら進めました。
3年生の子どもたちも、普通の4分の1の大きさの色紙に少し苦戦しながらも、6年
生の説明をしっかり聞いて、あきらめずにていねいに鶴を折っていました。
コロナや戦争…これらをどうやって乗り越えていけばよいのかを考え、励まし合いな
がら、誰もが「幸せだ」と思える世界を築いていく力を子どもたちにつけてほしいで
す。6年生の平和学習は、その大きな一歩だと思います。
12:25