新着情報

 

有岡小日誌
12345
2016/12/03new

理科実験スペシャル

| by 教頭
今日はすこやかネットのイベントで、「理科実験スペシャル」を行いました。

土曜学習会の「理科実験」は、参加人数が決まっており、
抽選漏れで参加できない児童も多くいました。

そこで、
①土曜学習会より時間も内容も豊富
②希望者は全員参加できる
スペシャルバージョンを企画しました。

参加は、児童76名に加えて、保護者の方も40名参加してくださいました。
テーマは、「飛ぶ」
まず、ビニール袋の中の空気を、コンロで温めると……
舞い上がり、大歓声が沸きました。

  
なぜ、飛んだのかなと考えると、理由を説明できる子どももいました。

その後、ダンボール空気砲、飛行機の翼実験、バブロケットの実験を見せてもらい、
子どもたちの興味・関心は最高潮に達しました。

そして、風船ヘリコプターを、全員が作って、飛ばし合いました。
最後には、良く飛ぶ紙飛行機を紹介してもらい、お土産に設計図を頂きました。

実験を見つめている子どもたちの目は、キラキラ輝いていました。

このような子どもたちの主体的な姿を、授業でもさらに発揮できるように
学んでいきたいと思います。
12:38
2016/12/02new

安全な場所はどこでしょう?

| by システム担当

小さな頃に戻って土遊び・・・・・ではありません。

5年生の理科の「流れる水のはたらき」の学習で実験をしている様子です。
川の上流・下流、カーブの内側・外側、それぞれの場所の
水の流れの速さ、土の削られる様子を観察しています。

さて、安全な場所はどこでしょう?
実験の結果をもとに真剣に話し合う様子が見られました。
08:30
2016/12/01new

いよいよ師走

| by 教頭
今日から12月です。

1~2階の西側階段の踊り場にあって、
毎月楽しみにしている「たんぽぽ学級」の掲示板は
下のようになりました。


2学期、そして1年間のまとめの季節です。
子どもたちと一緒に、私達教員も、しっかり走り抜いて、
素晴らしいまとめのプレゼントを届けていきたいと思います。
16:36
2016/11/30

木割先生の俳句教室

| by 4年生
 11月28日(月)、俳句の先生の木割さんが第3学年に俳句教室をしてくれました。
体育館で俳句について教えてもらい、運動場で実際に俳句を作りにいきました。
目で見て、さわって、においをかいで、感じたことをそのまま言葉すると上手くできると
木割先生は、教えてくれました!
最後に、体育館で子ども達の俳句をすべて紹介してくれました。子ども達は、
とても楽しそうに、感じた秋を俳句にして表現していました。

  
17:41 | 3年生
2016/11/25

響け!みんなのハーモニー♪

| by システム担当
『心に響く演奏を!!』
5年生はこれをスローガンに連合音楽会の練習に励んできました。
そして、11月25日ついに本番を迎えました。
曲目は 合唱『Believe』 合奏『海の声』 でした。

いざいたみホールへ!!
いたみホーへ向かう間は、いつも通りだった子どもたちも
ホールへ到着すると緊張の色が…
出番は最後の最後、緊張しながらも他の学校の歌や演奏に耳を傾け
少しずつホールの雰囲気にも慣れてきました。

いよいよ本番!!
舞台に並んだ子どもたちからは自信とやるぞ!!という気持ちが感じられました。
美しい音色の前奏に続いて、大きく息を吸い歌い出した子どもたち。
透き通るような歌声がいたみホール中に響きました。
続く合奏は真剣に宮脇先生の指揮を見つめる子どもたちの姿が印象的でした。
広い海を想像させるような、ゆったりとした演奏で大きな拍手をもらいまし

舞台から戻ってきた子どもたちの顔は達成感に満ちていました。
5年生の思いが一つになり、心に響くすばらしい演奏ができました。
この経験を胸に、6年生へむけてまた頑張っていきたいと思います。
17:59 | 5年生
2016/11/22

気持ちをひとつに…

| by システム担当
「I believe in future 信じてる~♪」

11月25日の連合音楽会にむけて、5年生は日々練習に励んでいます。
今日はその練習の成果を、児童集会で発表しました。



全校生が注目する中でしたが、積み重ねた練習が実をむすび、
美しい歌声とのびやかな合奏を披露することができました。
他の学年の子どもたちや先生たちからたくさん拍手をもらい、大きな自信となりました。

連合音楽会まであと少し…
自分を信じて、仲間を信じて、最高のステージになるよう頑張ります!!
19:35 | 5年生
2016/11/17

光れ豆電球!!

| by システム担当
日々一生懸命学習する子どもたちに負けないように、
私たち教師も日々学習しています。
11月17・18日に校内研究授業行いました。

3年生の先生が「電気で明かりをつけよう」の学習で
ソケットなしの豆電球に明かりをつける実験を提案してくれました。

ソケットがない特殊な条件の中で、子どもたちは豆電球に明かりをつけるべく試行錯誤…
それを参観する先生達や授業をする先生も、授業のパワーアップを目指して試行錯誤…
子どもたちも教師も真剣そのもの、ともに学ぶことができました。














「あっ!!ついた!!」 
難しい課題を打ち破り、豆電球に明かりをつけた子どもたちからは驚きの声が。
電気に対する興味や関心がまた一つ深まったように感じられました。














子どもたちが豆電球に明かりをともしたように、
私たち教師もパッと輝くひらめきで、
子どもたちにより楽しく、より分かりやすい授業を届けていきたいと思います。
18:58
2016/11/13

「いい歯の日フェア」

| by 教頭
11月8日の「いい歯」にちなんだフェアが開催されました。

歯に関する「川柳コンクール」の表彰式もありました。

伊丹市内の学校から3659の応募があり、
本校では、教育長賞1名、佳作1名が入選しました。

教育長賞の作品jは

『口の中  いつもきれいに  噛め噛め歯』

伊丹市教育長から授与されました。



自分の気持ちや考えを表現する「ことばの力」は大切です。
また、しっかり噛むことで、脳がますます活性化されます。

歯とともに、「ことばの力」もさらに磨くことができるように
取り組んでいきたいと思います。
15:50
2016/11/12

増築工事

| by 教頭
増築工事も順調に進んでいます

このタワークレーンも、役割を終えるよう
です

約26mの高さから、更にアームを伸ばして、
資材の運搬などで大活躍していました

いろいろな場所からリモコンで操作されて
いたようです
職人さんの技も光っています

月曜日から撤去が始まります

校舎の中の最終整備が本格的に始まります
10:27
2016/11/11

何の学習でしょうか?

| by 教頭


  
これは、5年生の算数の授業です。
「平均」を学んだ後で、自分の一歩分の長さを調べています。
10歩分の長さを何回か測り、その平均を計算して求めています。
友だちと相談しながら、納得するまで、繰り返し調べている子もいました。

次の時間では、自分の歩測を使って、長さを測定する予定です。

子どもたちの「やってみたい」という「意欲」を引きだし、
学んで身についた「知識」を、生活や他の学習に活かして、
「思考力」「判断力」「表現力」を育てられるように、
取り組んでいきたいと思います。


13:00
12345